DSのソフト2本買った

こんちわ、モノアイスがいまいちだったNizahです DSのソフト2本買った

スローンとマクヘールの謎の物語 スローンとマクヘールの謎の物語2 1が出た時、CMで気になったものの、たぶん他のゲームやってたんでスルー 最近ネットでレイトンの新作が出るのをみつけて レイトン教授と魔神の笛 そういや、なんかレイトンがおススメしてたなぁ……と思ったら2まで出てたのでまとめて買った なーんも事前調査しないで買ったんだけど、これあれじゃないすか、ポール・スローンの水平思考パズル ちょっと前に流行ったウミガメのスープですよ ポール・スローンのウミガメのスープ―水平思考推理ゲーム ポールスローンの腕を送る男―水平思考推理ゲーム (ウミガメのスープ (2)) ポールスローンの札束を焼く強盗―水平思考推理ゲーム (ウミガメのスープ (3)) ウミガメのスープって言うと、「あのワケの分かんないインチキ臭い奴か!」と思う人もいるかもしれないけれど そもそも、水平思考パズルは質問の繰り返しで考える インタラクティブな パズルなので 文章で問題出されてもそれだけじゃ解けない性質のものなのである ん、で。 これDSなので、質問を繰り返しながら考えて可能性を絞り込んでいくのがインタラクティブに楽しめる。 とは言っても、自然言語で質問できるわけじゃなく、問題中の単語をいくつか繋ぎ合せると質問が作られる形式 ぶっちゃけた話、総当たりで何とかなっちゃうんだけど、それはまぁ仕方あるまい。 さて、1の方の最初の数問を解いてみたんだけど、悪い予感が当たった。 解いた事のある問題ばっか(;´Д`)あちゃー パズル好きのジレンマ的なものでしょうが無いんだけど、有名なパズルとかパターン的なものはどうしてもあるので あちこち手を出してると、被りが多くなっちゃうのは仕方ない そもそも、このゲームに関してはポール・スローンの本3冊持ってたし まー、今まで水平思考パズルに手を出してない人は楽しめるだろう 問題分かってても、逆に意図した質問を作るのが難しかったりするので、それはそれで楽しい。