中国茶にはまる

こんちわ、すっかり中国茶にはまったNizahです 茶器と茶葉のセットもらったりして、うちの茶環境も充実してきましたよ 渡りに舟というかなんというか、Goodタイミング(゜Д゜) 連休も中華街に遊びに行って、いくつか茶道具買い足したり 山査子のドライフルーツ買ってきたりした サンザシ - Wikipedia 拍子木みたいな形の奴な

こないだ、本屋で見つけてよさげなのでコレ買った 中国茶の本―選び方・いれ方・楽しみ方入門 割と初心者向けで一通りの事柄は押さえてあるし なにより、1000円はコストパフォーマンスがいい。 やさしい中国茶のほん―茶人から知る歴史・文化・茶の作法 こっちは、茶の種類(青茶,黄茶,黒茶,白茶とか種類があんねん)毎の入れ方とか詳しく書いてて ちょっと惹かれたんだけど、重複する記述とかがちょっとばかし気に入らなかった。 差分で良いじゃん? みたいな

まぁ、開いたページだけで完結するので、それはそれで良いんだろうけど

淹れ方も、種類(カテゴリ)じゃなく茶葉(何千種類もあんねん)自体でも変わってくるようなので もうちょっと知識が付いてから、茶葉辞典的な物を買った方がいいかなぁ 淹れ方とか道具も色々あって、奥が深くて面白いぞ

使い分けとか良く分からん

あたしゃ、胃を壊して以来コーヒーがロクに飲めないからな これは良いものを見つけたヽ(´ー`)ノ