猟銃を個人管理させなきゃいいのに

見苦しい所をお見せしております、Nizah Blogでがんす。 スタイルいじるのめんどくせぇが、デフォで幅1024くらい想定してるから広くてしょうがない 後でなんとかしよう # 普段はノートがメイン

で、昨日ホテル戻ったらニュースでやってたわけですが 隣人が発砲だの、子供が遊んで暴発だの、迷彩服の男が乱射だの 最近多いな、猟銃がらみ

とりあえず、個人が猟銃持てるのがおかしいとかは置いといて 個人「管理」させなきゃいいんじゃねーの? っつー話

今でも、猟銃は鍵のかかるロッカーを使えとか 銃と弾は別に管理しろとか、(それなりに)厳しくはしてるらしいが

そんなもん、猟銃所持者本人が使う分には何の意味も無いわけで

「ぶっぱなしてきてやんよヽ(`д´)丿 」

とか思ったら、サクっと自分で鍵開けて持ち出せる。 全然ダメじゃん。

とりあえず適当な所(警察とか)で管理して、必要な時だけ持ち出し許可を与える形式には出来んのかね。 「○月×日に狩りに行きたいから3丁貸してちょ」 みたいに手続きをした上で、警察でちゃんと本人確認して渡すとか 計画的な犯行には意味無いかもしれんが、突発的な犯行は防げるし 防げなかったとしても、銃と犯人のトレースは今よりもずっと楽になる

個人に預けておかなきゃならない理由があんのかね? 急を要するような事態には、預けてるところ(警察)の人に急を要するような対応してもらえば良い 熊が出たぞー とか

しかし、そもそも個人が猟銃持てるのが変っちゃ変。 それを生業としてる人は別としても、趣味でやってる人はなんかちがわね? 猟友会にも大義名分はあるわけですが、それとは関係ない人の方が多いだろ ちゃんと仕事しない人は猟銃持っちゃダメ、くらい出来ないもんかね