読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンプルに使うユーザ名とかファイル名は良く考えよう。

前にも似たような事を書いたような気もするけど

ちょっと仕事で古いドキュメント(書いたの俺じゃない……はず)を引っ張ってきたら

htpasswd users user1

だの

ファイル:groups
----
group1: user1 user2
----

だの、あまりに酷い。

まぁ

htpasswd .htpasswd user

よりは多少マシかもしんない、床に落としたトーストと絨毯に落としたトーストくらいの違いはあるな。

ユーザ名にuser とか グループ名に group とか使っちゃいかん。 たとえ慣習だとしても、サンプル紛らわしい名前は避けるべき(ファイル名に .htpasswdのような)

俺が書くときは、大抵は生き物の名前とかを付けてる(センスは無いけど、userとかgroupよりゃマシ) 後は日本人の名前も良く使うんだけど、説明する相手の中にタナカとかヤマダがいると結構微妙

昔、一度やって失敗だったなーってのは ユーザ名にnakata, nakamura, takahara (後忘れた) とか、グループにその所属チーム プライマリグループとセカンダリグループ(Japan)の所属違いとか、扱いやすかったんだけど

ナカタ引退したりチーム移籍したりで、次の年に修正が面倒だった

Nizahの俺ガイドライン、優先順位適当

・ユーザ名には固有名詞、または(生物の)種名。グループ化する事も考えて選ぶ ・日本語ローマ字の方が好ましい(これは英語にする事も結構あるけど) ・どうしても困ったらサフィックス使う(foo_file, foo_user, foo_group)。ダサいけど見てすぐ分かる  ↑「userとかgroupやめれ」ってのと一見矛盾してるようだけど、他で固有名詞的に使って無いので混乱はしない。なるべくなら避けるけどね。 ・ヤマダ、タナカはやめる。

このルールに当てはまるんだけど、勘弁して欲しいのはアニメキャラの名前な アニメキャラの名前って分かるなら(恥ずかしいだけで)まだ良いんだけど 変な名前多いから、人名なのかどうか判断に困る事があるわいな