ぼくの考えたタグ、きみの考えたタグ。

ぼくの考えた超人って居たよね、って話じゃなくて

皆大好きで俺の嫌いなタグの話。

検索って、幾ら沢山集めるかじゃなくて 網羅するのは当然で、そこからいかに捨てるかだと思うわけですよ

タグでひっかけると、馬鹿みたいに沢山釣れるわけですが 俺のタグの定義と君のタグの定義は違うわけ

タグってのは、エントリ(面倒だからBlogに限るよ)をパラメータとする情報じゃなく エントリと評価者(タグを付けた人)をパラメータとする情報だと思うわけよって前に書いたんだけど なので、そういう方向性でタグを扱ったり そういう枠組みのオントロジーは大変結構なんだけど

枠組みだけあっても、うまく使わなきゃ意味がないわけで

評価者無視してタグだけ扱うと

俺:「なんかイカシタキーボード(文字入力用の)が欲しい」 と思って"キーボード"で検索すると、たぶんRolandとかYAMAHAの(音楽用の)キーボードが引っ掛かるわけ

いや、確かに楽器のエントリに"キーボード"タグを付けるのは正しいかもしれないけど 俺:「キーボードつったらqwertyとかdvorakだろハゲ(`Д´)」 っていう主張をしたいわけよ。

まぁ、この主張は理不尽なわけですが(ついでに俺は楽器の方も嫌いではない) 世の中、体重計とか洗濯機とかドーナツとか天空の城ラピュタとかベンジャミン・フランクリンとか の話題に対して"キーボード"タグを付けるトンチキな野郎も居ないとは限らないわけで

そうなると、評価者を考慮して 「ビル・ジョイが付けたタグは信用する」とか「ショパンがつけたタグは信用しない」とか FOAFっぽい仕組みを使えば、多少マシにはなるけど

世界で何千万人が付けるかわかんねぇタグの評価者扱いたいかっていうと、ヤダ FOAFのリンクでも、誤差がどんどん広がるだけだし 「ピカソの野郎は楽器にキーボードタグつけるのがイヤなんだけど、絵画に関するタグはイケテルんだよなぁ」 とかに、対処出来ない。

タグが評価者に左右されるというのは真と"仮定"しても 評価者を考慮すれば、タグが有効に利用できるは真じゃない

じゃあ、どうするか 「キーボード -YAMAH -Roland」とかで検索すれば、多少マシになるかもしれないけど 「キーボード Korg」なエントリが引っ掛かってきやがる 「キーボード -音楽」にしても、わざわざ自明な"音楽"なんてタグが付いているかどうかは微妙だ 除外検索も多少マシに過ぎない。

っと、なんか美味しい匂いがするのに気付いたから書くのやめた。 そろそろ色々稼ぎに走るかなぁ、うーん。

そういや、俺配属フリーなんだよね、実は しばらくネットワークじゃねぇ事でもやりてぇなぁ、とかいうと標準語で怒られそうなので言わない。

そもそも今年度の忙しさが見積もれないからな(;´Д`) どんなもんなんだか テキストはまだ白紙です

そういやBulknewsAPIのデベロッパーキー申請したけどメール返ってこない。