Tablet + PowerPoint first impression

Office 2007のセットアップをして、とりあえずパワポためしてみた。

とりあえずパワポ2007、UIが大きく変わった 巷の評判じゃ「変わりすぎて使えない」とかいう声が多かったけど

いや、確かに今までより使いやすくなってるぞ? これ 「旧UIへの慣れ」を考慮すりゃ、そりゃ以前の方が使いやすいけど 俺はそこまで脳みそ硬直化してないので、素直に2007使う。 ていうか、この程度の差異吸収出来ないやつは馬鹿なんじゃない? とか言うと怒られるから言わない。

詳細設定項目がどこにあるのか分からないのはいつもの事なので、そもそも期待してない。

テキトーにスライド作ってみる

折角なので、ペンで作ろう。 ペンで文字入力をしてみる。

# Officeとかセットアップの間、アルファベットに関してはペンでの入力を学習させた(一通り書いただけ) # これだけで、大分精度は上がった、サクサクさん。

で、スライドを書いてみた。タイトル入れて4枚程度

「ペンで文字なんか書いてらんねぇ! キーボードだっ、キーボードっ」

ってなるかと思ったんだけど、意外と快適。 そもそも、スライドにはそんな大量の文章載せないし。 逆説的には、書いててダルい様な(文章量の多い)スライドは、見る方もダルいだろうな。

スライド実行、うん動く。 で、ペン機能ですよ

とりあえず、パワポ標準のペン機能を使う。 ペンを蛍光マーカーモードにして、スライドにリアルタイムに書き込み スライドの進み戻りは、タブレットPCに付いてるショートカットキー(PageUP, PageDown)を使った。 # 普通のキーボードは、ディスプレイをくるっと回転させると隠れちゃうので

さて、モニタに外部出力。

解像度が違う(タブレットPCは1280x768、モニタは1024x768)ので、その調整に結構手間取る まぁ、この辺は一度正しい設定が出来たらプリセットしておけばいいかな。 モニタにも綺麗に出た

で、実際に使うプロジェクターに写してみた あれ? なんかプロジェクターさんは賢いので解像度調整しなくても綺麗に出たぞ 安物のモニタはダメだな

実際にプロジェクターに繋いで、手にPC持ちながらプレゼンしてみて気付いた

VGAケーブルが邪魔くさい 外部出力する為に繋いでるケーブルが邪魔ー

・キーボード使いたい パワポの進む戻るだけならいいんだけど、実際には端末開いてコマンド入れたりするので やはりキー入力はしたい。しかし、ノートPC形態だと、ペンでの入力がし辛い

外部出力は、やっぱりワイヤレスで飛ばしたいなぁ、 こないだお高い機材見つけたけど、ソフトウェアもこんなのあった

MaxiVista v3 - Professional Edition - 海外のソフトウェア(フリーウェア/シェアウェア)がダウンロード出来るサイト

試してみるのも良さそうだ。 まぁ、VNCとかリモートデスクトップで十分かもしんない。

キーボードは、Bluetoothなヤツ1枚置いておけば 必要な時だけ押せるかな


後は、便利な拡大鏡ソフトウェア (Nizah blog)で書いた奴を試してみよう

それとOneNoteをそろそろ真面目に使ってみるかねぇ タブレットPCじゃない時から一応入れてはいるんだけど、さっぱり使ってないんだよね 便利そうなんだけどさ、普通のPCでやるには「わざわざ」感の方が高い ペン入力ならもうちょっと自然に使えそうではある

その他便利そうなフリーウェアとか適当に探してみる。

あ、MSのサイトはイマイチなんだけど ワコムのサイトでVistaタブレットの分かりやすいデモ見っけた Wacom | Windows Vista の新機能を最大限にひきだすペンタブレット