4次元が見える。

これ買った。


4次元以上の空間が見える

高次元の世界ってどんなのよ? って本。

ふつー、1次元、2次元、3次元は、直線、平面、立体っつー流れで習うもので 4次元になると急に分からなくなる(なんだよ、いきなり時間って胡散くせぇ)

かといって、数学本を紐解けば抽象の世界に放り込まれる。 具体例を……と思って物理本でも開いた日には、数学以上に分からん事が沢山。 というわけで、「式は解けるけどよくわかんねぇなぁ」ってのが高次元に対するイメージだったりするだろう。

そんな人にお勧め。

あ、でも結構(ちゃんと理解しようとするとかなり)難しいので、逆切れしちゃダメだよ、レビューみたいに。

つか、読んだけど良くわかんねぇ事の方が多い