In-Reply-To

正しくメールの返信が出来ない奴が居る。 要らないのに居るとはこれ如何に。

いや、そんな小咄じゃなく。

MLとか(MLじゃなくても良いんだけど)をスレッド表示すると、必ずスレッド切ってる奴が居る。 百歩、二百歩譲って、これはまだいいとしよう。 Subjectが「Re: ○○」になってるって事は、少なくとも本人は「返信」で投稿してる。 # 流石にSubjectやら引用をコピペで新規投稿してる奴は居ないと信じたい。

ッつー事は、MUAが悪い。本人は(一応)悪くない。 ホントは、そんなMUA使うなと言いたい所だが、次のケースに比べりゃまだましだ。

例によってMLとか(MLじゃなくても良いんだけど)をスレッド表示すると、必ず関係の無い話題にぶらさがって新しい話題が始まってる。 こいつはメチャ許せんよなぁ。 ご丁寧にIn-Reply-ToやらReferencesが付いてやがる。 ッつー事はこいつは「全く関係の無い話題のメールに返信して新しい話題を書いてる」ってぇ事になる。

意味わかんねぇ。

まぁ、新規投稿するにも投稿先アドレスを引っ張ってくるのが面倒/分からない って事で既存の適当なメール探してきて返信してるんだろう。 # 最近、そういうの注意する人見なくなったね。まぁ俺も一々しようとは思わんけど。

なんのこっちゃと思う人は、メーラーのスレッド表示ボタン(大抵のメーラにはある)を押してみるといい。

とは愚痴ってみるものの、普段はスレッド表示なんかしない、しても意味を為さない事が多いので 別にどうでもいい(なんだそれ)

あぁ、こうしてあらゆる物は馬鹿にスタンダードを合わせると質が低下していくのだな。

問題は、逆にしようとするとえらいコストがかかるって事だ。誰がそのコストを払う?